MISSION

医学を、あなたの近くに。

私たちのミッションは「医学を、あなたの近くに」です。これには二つの志が込められています。一つは「高度な専門性を世界中誰でも使えるものにリプロダクトすることで、日常の生活において、自然なカタチで受け止められる」商品・サービスを目指します。もう一つは「医療が行き届きづらい環境下でも、利用できるもの」を目指します。このミッションを通じて、「自然体で長生きできる世界」を目指します。

「医学を、あなたの近くに」を実現するために、「高度な専門知識の理解」と「新しく馴染みのあるクリエイティブを生み出す力」が求められます。また、様々な専門家が力を合わせて創るため、一人よがりではいけません。私たちは下記3つの価値を大切にして、「プロフェッショナル思考のいいやつ!」を採用します。

Be Brave

「 勇気を出して、やってみよう。」

やったことのない仕事や、前例がない挑戦をすることが、自分の成長に繋がり、人生をより豊かなものにすると考えています。私たちは、勇気を出して決めた人を尊敬します。

Nice guy

「 チームのために、行動しよう。」

周りから「あいつは、いいやつだ。」と言われることはとても気持ちがいいですよね。私たちは、他人を思いやり、利己的な感情を抑え、周りの相談にも自分の意見を積極的に応え、チーム全体の利益を最大化する人を尊敬します。

By myself

「 自分で深く考えて、決める。」

事象と向き合い、自分で深く考え、悩んだ末に出した決断を積み重ねると、自分に自信がつきます。私たちは、情報を集め、自分で深く考え答えを出す人を尊敬します。

SERVICE

ドクターが監修した
ヘルスケアブランド「&D」を世界で展開しています。

Social Media
「医学を誰でも、理解しやすい動画に変えて届ける。」
「Yummy &D」

全て管理栄養士監修。食事から身体の問題にアプローチするレシピ動画メディア

商品出品・広告出稿・コンテンツ制作のお問い合わせ
「MAMA &D」

全て専門家監修。妊活、妊娠、子育てにおけるヘルスケアレシピ動画メディア

商品出品・広告出稿・コンテンツ制作のお問い合わせ
「Beauty &D」

全て専門家監修。美肌、整形、ホワイトニング、インナービューティー、アンチエイジング、ダイエットをテーマに美容予防動画メディア

商品出品・広告出稿・コンテンツ制作のお問い合わせ
Influencers Agency

&Dに所属する医師・薬剤師・管理栄養士・インストラクター・モデルなどのインフルエンサーマネジメント業務、弊社制作のコンテンツに関するライツマネジメント業務を行っております。

商品出品・広告出稿・コンテンツ制作のお問い合わせ
Brand

「自然に健康に」をテーマに、ヘルスケアに関する商品開発を行っております。

商品出品・広告出稿・コンテンツ制作のお問い合わせ

COMPANY

会社名アンドディー株式会社
本社東京都港区虎ノ門2-7-16エグゼクティブタワー虎ノ門6階
代表取締役一岡 亮大

2010年三井住友銀行入行。2011年株式会社MUGENUPを創業、代表取締役社長に就任。
「Job Creation 2014」にて1位を獲得。2015年アンドディー株式会社(旧クラシテク株式会社)を設立、代表取締役社長就任。医療法人北翔会理事就任。社会福祉法人翔陽会理事就任。

ACCESS

  • 地下鉄 銀座線「虎ノ門」駅より徒歩5分
  • 地下鉄 日比谷線「神谷町」駅 より徒歩8分

view on google map

CONTACT

Name
Email address
Title
Message

情報セキュリティ基本方針

第1版
2016年6月15日
アンドディー株式会社
代表取締役 一岡 亮大

当社は、経営理念の実現に向け、お客さまのニーズにあったサービスを安全に提供し、お客さまとの高い信頼関係を確立することに努めている。

当社がサービスを提供するうえで必要な情報資産や、お客さまからお預かりする情報資産を、情報セキュリティ上の様々な脅威から保護することが重要である。

そこで当社は、
「重要な情報資産の機密性、完全性、可用性を維持し、お客様に安心感を与える」
ことをセキュリティ目的とし、その実現に向け、適切な情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立し、これを推進する。

  1. 当社は、情報セキュリティに関するお客様との契約、及び法的または規制要求事項を尊重し遵守する。
  2. 当社は、ISMSの運営のために情報セキュリティ管理者と情報セキュリティ委員会を設置し、必要な組織体制を整備する。
  3. 当社は取り扱うすべての重要な情報資産のリスクを受容可能な水準に保つため、リスクアセスメントに関する体系的な手順と評価基準を定め、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策を講じる。
  4. 当社は、ISMSの維持向上のため全社員に対して定期的に教育を実施する。
  5. 当社は、情報セキュリティ上の事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、是正措置を速やかに講じる。
  6. 当社は、ISMSの継続的な改善に努め、情報セキュリティレベルの向上を図る。
以上